MALYNE / Marithé / MAKI / Mica 

 

4つのmがつながり、1本の糸に。

その糸が紡がれ、

すべての人の未来(mirai)を育む。

mamamami-まままみ-とは?

 

 エステティシャンである"Mica"が、お客様のマスクのお肌トラブルを解決すべく、細部にまでこだわったシルクマスクをつくりたいとご縁が繋がったのがシルクプロフェッショナルの"MALYNE"。つなげてくれたのは"MAKI"。そしてつくりての"Marithé"。

 

MALYNE / Marithé /MAKI / Mica 

 

4つのmがつながり、1本の糸に。

その糸が紡がれ、すべての人の未来(mirai)を育む。

 

この言葉が表す通り、4人の糸がつむがれ、『mamamami(まままみ)』ができました。

 

フランス語でつくりて Marithé が

糸を紡いで織りなす、こだわりの商品をお届けします。

 

 


エステティシャン開発シルクマスク

 

mamamamiのブランドオーナーである、サロンンドミカは、お肌が弱いお客様が通うフェイシャルサロン。

 

マスクが必須になり、お客様のお肌トラブルが増加。しかし、接近するフェイシャルエステは敬遠され、お客様のお肌はどんどん悪化していく状況になりました。その悪化の原因の多くはマスク。マスクを変えてもらうことにより、お肌トラブルの原因を取り除いてもらおうとシルクで作られたお肌に負担の少ないマスクの店頭販売をはじめたところ、肌荒れがなくなったなど、反響があり、お客様の肌荒れは落ち着いてきました。

 

お肌のプロであるエステティシャンから見ると、もう少しこうだったら、お客様がさらに快適に、さらにお肌の調子もよくなるのにな~と感じるポイントがあり、シルクのプロフェッショナルである製造元「MALYNE(マリーネ)」と共同開発で「お肌メンテのプロがつくる、お肌に負担の少ないマスク」の開発をはじめました。

 

マスクでお肌が荒れる原因をとことん追求し、できあがったmamamami完全オリジナルのシルクマスクです。

 

 

素材

長いマスク生活の中で、マスクによるシミ、赤みが気になる方必見!

エステティシャンが本気で美肌でいるためのマスクを考えました。

 

素材は、天然素材のシルク100%の素材を使用し、肌触りがよく、たとえお肌にあたってもシミや赤みの原因となるほどの摩擦が少なく、お肌への負担を軽減しています。シルクには紫外線カットの作用があり、紫外線カット率は90%となっております。夏だけではなく、紫外線からお肌を守ります。

 

《混率》

外側(お肌に当たる面):シルク100%

中側(袋内部):シルク52%、ナイロン52%

※中側はナイロンのプレーティング編み

※お肌に触れる部分はすべてシルクです。 

 

 


カタチ

マスクがお肌に当たり、トラブルを起こしているベスト1は、頬の一番高い部分。この一番高い部分にマスクの終わりが来ないように工夫しました。またこの目の下までマスクがあることで、紫外線をカットします。シルクには紫外線カットする効果があり、頬をすべて覆うことで陽射しが強くなってきてからも日焼け防止も期待でき、シミの原因を遠ざけます。


両サイドもより耳に近い部分まで覆う形となっています。トラブルのベスト2が自分では見えない横顔の部分。自分では見えないので、気になっている方は少ないのですが、ブツブツやシミなどできている場合が多いのです。なるべく耳の近くまで覆う形にこだわった形に仕上げました。 


縫製

どのマスクもどこかしら糸の縫い目や、布と布の継ぎ目、ウレタンに見られる肌にとっては鋭利な角が全くない、無縫製にこだわりました。1本のシルク糸から編むという作業で製造しているので、お肌にやさしくフィットします。


つけているときも快適に


喉の乾燥を防ぎ、ナイトマスクとしてもお使いいただけます。無縫製シルクマスクはやさしくフィットする素材のため、お話しをする際、どうしても口の形が出てしまうものばかりでした。息苦しくなく、呼吸しやすい、お話しをするときも口と密着するのを防ぎ、快適に話せるよう、高さを出すことで、問題点をクリアしました。また高さを出すことで、鼻の頭にニキビができる原因と言われている、鼻の頭にマスクがあたらないようになりました。 

 喉の乾燥を防ぎ、ナイトマスクとしてもお使いいただけます。

 

 

耳の裏の負担もやさしく

お肌が弱い方は、お顔の正面だけではなく、マスクをかける耳の裏も弱い方が多く、当店のお客様でもただれ、病院に通った方がいらっしゃいました。マスクを耳にかけることはやめることができませんが、一定の場所に力がかかりすぎないように、太く、緩やかにサイズを調整しました。

 

当サロンのマスクでお肌が荒れているお客様たちの意見も聞きながら、何度も試作をつくり、完成したマスクです。

 

 


マスクの下側にポケット付き

マスクの下側にポケット部分があるので、マスクシートや不織布などを入れてお使いいただけます。このポケットがあることで、上下を間違えることなく、つけていただくことも可能です。


 

 

お手入れ方法

1回目のお洗濯が特に重要です。基本は中性洗剤で手洗い、押し洗いをお願いします。できれば干すときも平置きで干していただければベストです。シルク専用の洗剤を販売させていただいておりますので、そちらをご使用いただけると、より長持ちします。

 


修繕方法

どうしてもセーターなどと同様、編み上げているものなので、引っかかってしまえば糸が出てきてしまいます。その時は針の後ろ側や安全ピンで、羊毛フェルトをつくるときのように、ザクザクさしていくともとに戻りますので、お試しください。一番やってはいけないのは、出てきた糸をカットすること。1本の糸で仕上がっているので、どんどんほつれていってしまいますのでご注意ください。


 

 

 

装着方法

当店のマスクには、表裏がありますが、表面も裏面もシルク100%なので問題ありません。お顔にフィットすることが重要です。お一人おひとりお顔の形などにより、上下、表裏ともにお顔の形にあわせて装着いただけます。

 

開発側としては、表裏を設けております。表面と裏面の判断方法は、耳にかける部分の根本付近の編み目をご確認ください。傾斜が入っているのが裏面となります。わかりにくい場合は、購入時内側になっている部分が裏面(顔面にあたる部分)となります。


サイズ

サイズは2種類。

 

 

ぴったりお肌にフィットした方がお好きな方用の「ぴったり」、ゆったりとマスクをつけたい方や男性にもおすすめな「ゆったり」をご用意しております。ご希望のサイズをお選びください。




商品詳細

mamamami

エステティシャン開発シルクマスク

¥3,300 (税込)

 

色:ベージュ

サイズ:ぴったり、ゆったりの2種類

企画・販売元:サロンドミカ

ブランド:mamamami

製造元 :日本

混率:外側(お肌に当たる面):シルク100%

   中側(袋内部):シルク52%、ナイロン52%

   ※中側はナイロンのプレーティング編み

   ※お肌に触れる部分はすべてシルクです。

洗濯の仕方:手洗い、陰干し


PRODUCT

mamamami-まままみ-[シルクマスク]

お肌のプロであるエステティシャンが、マスクトラブルを起こさないマスクとは?を追求して作った唯一無二。当店オリジナルブランドのシルクマスク。

 

 

MALYNE-マリーネ-[シルクマスク]

シルク専門店であるマリーネ独自開発の、シルクマスク及びシルクインナーマスク。シルクマスクは無縫製のマスクでお肌にやさしい。

 

 


MALYNE×Katsukimade-カツケメイド- [マスクカバー]

お肌のためにシルクマスクがいい。でもマスクも服を着替えるようにお着替えできたら、もっと日々が楽しく、ハッピーに。

 

 

MALYNE×Katsukimade-カツケメイド- [シルク腹巻き]

マリーネのぽかぽかシルクやそれに少しでも楽しく、愉快に笑顔になれたらいいなぁという想いから誕生したカラフル腹巻きです。

 

 


ブランド運営者ご紹介

素肌を育む エステティックサロン salon de Mica

salon de Micaの素肌を育む とは正しいクレンジングと丁寧な洗顔から始まります。

 

あなたは素肌に自信がありますか?

『美肌の基本は素肌を育むこと』です。健康的で美しい素肌を育む、美肌は心と体が安定していて、初めて成り立ちます。

 

そのためのカウンセリングを大切にしています。お客様のお肌に一生寄り添い、お肌を育むこと。それが私の使命と感じています。

 

[取得資格] 

国際エステティック連盟 INFA国際パスポート取得

日本エステティック協会 認定エステティシャン

NPO法人 日本スパ振興協会 スパアドバイザー

NPO法人 日本ハーブ振興協会 ハーブ検定

(公財)社会福祉笑顔ふれあい財団 福祉皮膚美容士3級

 

[住所]〒720-0004 広島県福山市御幸町中津原659

[電話]090-7895-6328  

[mail] salon.de.mica@gmail.com 

[営業時間]10:00~19:00

[定休日]火曜日

※上記営業時間内でも施術中、出張中などで対応できない場合がございます。

※御来店の場合は、必ずご連絡いただきますようお願いいたします。

 

https://www.salon-de-mica.com